骨に刺激を与える事で得られる効果

難波、心斎橋、四ツ橋のキックボクシングジム、キックフィット堀江です。

前回のブログで骨に刺激を与えると効果があるというお話をしましたが具体的にどんなに効果があるのかと言いますと

1 骨が丈夫になり、骨折を防げる ポコポコとパンチ、キックを打つ事で振動が骨に伝わり、骨の代謝が促され、骨が丈夫になります。骨折が防げるので将来の寝たきり予防にもなり、骨粗鬆症の予防・改善にも。

2 骨格のゆがみが整い、痛みやこりが改善 骨たたきをするとまず骨が強くなります。また関節がゆるんで動きがよくなり、骨格のゆがみも整います。ゆがみや骨の弱さからくる腰痛、ひざ痛、肩こりなどの不調も改善。

3 体の動きがよくなり、日常動作がラクに 骨たたきをすると骨が丈夫になり、動きがよくなるので、日常動作がラクになります。歩行が困難だった人も、続けると歩きやすくなり、何歳になっても自分の足で歩ける体に。

4 血流がよくなり、冷えやむくみが改善 骨をたたくとその振動が骨だけでなく血液やリンパにも伝わります。それによって、滞っていた血液やリンパの流れがよくなり、冷えやむくみが改善しやすくなります。

5 姿勢がよくなり、見た目も若返る 骨をたたいて骨格のゆがみが整うと、猫背の姿勢が改善したり、曲がっていた腰がまっすぐになったりと、姿勢がよくなります。それによって見た目の印象も若々しく。

ダイエット、ストレス発散をしながら、健康と美容も手に入れる事ができます。

言うことナシですね。

特集記事
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic